2017年12月2日土曜日

年末年始の那須観光が楽しみ

今回は、年末年始を那須で楽しく過ごすための情報をご紹介します。

リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラでのニューイヤバイキング


昨年も予約して訪れましたが、年始早々、美味しいお料理をお腹いっぱいに食べられて、とても幸せな気分になりました。
今年も案内が送られてきたので、予約するかどうか思案中。
アンケートに答えると、イベントごとに案内を送っていただけるのが嬉しいです。
大人気のバイキングなので、行くなら早く予約しないとですね~。

マウントジーンズ那須のリフト券


12月15日まで、限定5000枚の早割リフト券が販売されています。
通常、大人4700円の1日券が何と、2700円に。
かなりお得です。
シーズン中ずっと使えるので、もし年末年始に天候が悪くても、使える機会がありそうなので安心です。

那須ガーデンアウトレットの福袋


元旦の朝は早起きをして、アウトレットでお得な福袋をゲットするのも楽しみです。
人気店は朝早くから人が並んでしまうので、少し気合が必要かも。
ただ、東京都心ほどの人出ではないので、そこが狙い目です。
毎年超人気で入手困難なのは、NEWYORKERの福袋。
一度は手にしたいと思っていますが、朝早く並ぶ覚悟がないので無理かな~。
COACHの福袋も人気で、こちらは数が多いのでそれほど苦労しなくても入手できます。

那須温泉神社の初詣


言わずもがな、那須の氏神様です。
初詣は多くの人で賑わいます。
雪が積もっているとスリップしやすいので、ご注意ください。
可愛い茄子型のお守りをゲットしましょう。

大丸温泉旅館の日帰り温泉


川がそのまま温泉になっているという、野趣が最高です。
露天風呂は混浴なので、ちょっとドキドキします。
年末年始も日帰り温泉の利用が可能で、特に雪の中で入る露天風呂は雰囲気が抜群。
一年の疲れを癒しに年末に訪れるか、一年の始まりを祝って年始に訪れるかが悩みどころです。

ああ、年末年始の那須観光、楽しみです~。




2017年8月22日火曜日

那須どうぶつ王国の入国料が半額になる「うちわ」

那須ガーデンアウトレットにやってきました。



お気に入りの "NEW YORKER" でお洒落な洋服を買いました。
いい洋服が買えて大満足です。



那須どうぶつ王国のアルパカさんが出張で来ていました。
「モフモフしてる~」



そこで配っていたのがコレ。
可愛いうちわです。



よく見ると「うちわ提示で入国料半額」と書いてありました。
「半額!?これは大きい」
お得なうちわ、ぜひゲットしてください。



那須観光の情報をもっと知りたい方は

2017年8月18日金曜日

キレハシチャーシューをテイクアウト@とらや分店

とらや分店にラーメンを食べに訪れました。



「こんなところに?」と思うような、路地を入ったところにあるお店ですが、お昼時には、次から次へとお客さんが訪れる人気のラーメン店です。



カオリはお気に入りのチャーシュー麺を注文。
優しいお味のする醤油スープで、幾らでも食べられそう。



ラーメンを食べていたときに、ふと、メニュー表の裏面に気づきました。
「テイクアウトに、キレハシチャーシューがある!」



早速、追加で注文。
ラーメンを食べ終わるまでに、テイクアウトを用意していただけました。



じゃーん、これがキレハシチャーシュー。
たっぷり入って350円。
安い。



キレハシチャーシューを使って、オリジナルのチャーシュー丼を作りました。
「うーん、やっぱりラーメン屋さんのチャーシューは美味しいー。クセになりそう」



那須観光をもっと楽しみたい方は

2017年7月2日日曜日

テラスでのグリルが素敵なランチバイキング

リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラでG.W.や夏休み、年末年始などに限定で開催されている、イタリアンランチバイキングが人気です。



中でもカオリのオススメは、このテラスでのグリル。
「リゾートでの開放的なランチバイキング」を絵に描いたような優雅さを感じます。



シェフが、その場でグリルされた食材を切り分けてくださいます。
素敵。



多少の追加料金になりますが、ノンアルコールのシャンパンやブラッドオレンジジュースも提供されています。



せっかくなので、シャンパンをいただくことにしました。



開栓したてのシャンパンは、よく冷えていて美味しそうです。
このシャンパン一杯で、ランチバイキングの楽しみが格段にアップしたような気分になりました。

2017年の夏は、7/16・17、8/11~13の日程で、「夏休みファミリーバイキング」が開催されます。
大変人気があるので、訪れるなら、早めに予約をしましょう。
詳細情報はコチラ



那須観光で便利に使えるサイト

ロイヤルジャージー牛乳を使った料理を堪能

那須りんどう湖レイクビューに2016年7月からオープンしたMekke!を訪れました。



従来は、「遊び中心の施設なら、食事はファーストフードに毛が生えた程度」という考え方が一般的だったように思われますが、そんな考え方を一気に打ち砕くような、すごい高級感が全体に漂っていて、驚きました。



子供連れのファミリー層を意識して、カレーや中華も用意されているブッフェです。
しかも、どれも本格的な味わいで、とても美味しい。



そして、注目すべきは、希少なロイヤルジャージー牛乳を使用したメニューの数々。



コーンスープもほっぺたが落ちそうなくらいの味わいでした。



ジャージーミルクプリンなどもあり、希少なミルクのお味を心行くまで堪能できます。



そして食後は、カオリの好きなカプチーノを楽しみます。
使用されているのは、イタリアのCARIMALI社製の高級マシン。
「うーん、このカプチーノ、おいしい~」



那須観光をもっと楽しみたいなら

2017年6月17日土曜日

生死の境を彷徨うような感覚に痺れるNOZARU(ノザル)

木の上でアスレチックが楽しめると話題のNOZARU
早速、挑戦してみました。



厳重なビレーを装着して、いざ、木の上へ。



木を登るところまではよかったのですが...



思っていた以上の高さ。
実際に木に登ると、あまりの高さに全身が強張ります。



そして、その高さで楽しむアスレチック。
「ゆらゆら揺れて怖すぎる~」
あまりの非日常感に、脳が痺れて意識が飛びそうです。
「この高さから落ちたらどうなるのか?」という不安が常に頭をよぎります。
まさに、生死の境を彷徨うような感覚が新しい?

こちらのNOZARU(ノザル)は、ビレーを2つ使って安全を確保しながら進みます。
だから安全のハズなのですが、それぞれの木の上でビレーをセットするのは、各自に任されています。
つまり、うっかりビレーをセットし忘れると、安全は確保されません。
しかも、ビレーは次の木に辿り着いたら、必ず各自で再セットが必要。。。
ジェットコースターで出発前に係りの人が安全バーを確認してくれるような、そんな甘い世界ではないのです。
そしてそれは、大人も子供も同じで、どんな年齢であっても一度スタートしたら、各自の安全は自分で確保する責任があるという、シビアな設定がまた、かなり痺れる感じ。
ものすごく緊張すること、間違いなしです。



那須観光の穴場情報を知りたいなら

南ヶ丘牧場の牧場風景

南ヶ丘牧場の奥の方に行くと、マクロな視点で雄大な風景が楽しめます。



「ロバさん、こんにちは」
そして...



那須岳をバックに、こんなに豊かな牧場風景が楽しめます。
この散策路の存在に、今の今まで気づきませんでしたが、これは素晴らしい。
解放感が感じられて、オススメです。



那須観光で他の牧場の情報も知りたいなら

2017年6月16日金曜日

焼きたてフィナンシェ

チーズガーデン那須本店で、買ってその場ですぐに食べたいという、人気の焼き菓子があります。



それは「焼きたてフィナンシェ」。



まさに今、焼きたてのフィナンシェが、そのまま紙袋に入れられて販売されます。



まだホカホカのフィナンシェ。



裏面の少し焦げたところが、ものすごく美味しい。
まさに、ほっぺたが落ちそうになります。
「う~ん、シアワセ~」。



那須観光で美味しいお菓子を買えるところが知りたいなら

2017年6月14日水曜日

那須テラスのサンデーブランチ

以前から一度は訪れてみたいと思っていた那須テラスのサンデーブランチ。



日曜日限定なので、なかなかタイミングが合わなかったのですが、やっと訪れることができました。



清楚で明るい雰囲気のレストランが素敵です。



目の前には広々としたゴルフコースが広がります。
開放感が感じられていいですね~。



サンデーブランチはブッフェスタイルです。
好きなものがとれるのが嬉しい。



目の前で、ローストビーフを切っていただきました。
「美味しそう~」



もちろん、高原野菜も食べ放題。



いただきま~す。
ウシシ。



那須観光でブッフェの情報を知りたいなら

2017年5月3日水曜日

5月なのにソリ遊びとスノートレッキング(?)

春らしい陽気の5月なのに、ソリ遊びとスノートレッキングが楽しめるというウワサを聞き、マウントジーンズ那須を訪れました。



天気がよくて気持ちいい、のんびりした雰囲気です。



早速、ゴンドラで山の頂上までGO。
頂上までは、結構長い時間がかかります。



山頂には雪が残っていて、無料でソリ遊びができます。
「わーい、楽しい~」。



ソリで遊んだ後は、トレッキングに出発。



雪がかなり残っていましたが、行きは順調。



帰りは登山道の方から戻りましたが、道に雪が残っていて、スノートレッキング状態。
「普通の運動靴だからツルツルして怖い」。
帰りのゴンドラの最終は16:00だけど、あと15分しかない、ピンチ。



何とか無事に最終のゴンドラに乗れました。
よかった~。



那須観光でトレッキングの情報を知りたいなら